FC2ブログ

青森県警のパトカーのマスコット

そんなんで思い出したのが、1979年にカメラショーで青森に行った時に見かけたマスコットがついている青森県警のパトカー。
実はこの鳥は「白鳥」で、青森県の県の鳥が白鳥なので、それにちなんで1977年に青森県警のマークに制定されたとのことで、今ならともかく1979年にお硬いパトカーについていて驚いて撮ったのが、1・2枚目。
最近のパトカーは全国どこでもクラウンとスバルレガシィB4ばかりだが、当時は色々な車種があった。
1枚目のクラウンは、保守的なイメージから一転して大胆なスタイルとなった4代目クラウン=通称「クジラのクラウン」。スピンドルシェイブと呼ばれる丸くて細長いスタイルと4灯ライト。そしてグリルの上にもう1段あり、クジラに見えたことからこの名前が付けられた。
もう1台は僕も乗っていたスカイラインGT (GC110=通称「ケンとメリーのスカイライン」)の4ドアセダン。

でもって今年の5月に39年ぶりに八戸で見かけたパトカー(スズキ ソリオ)にも同じ白鳥がついていた。

最後はおまけでケンメリの後継のスカG(GC210=通称「スカイラインジャパン」)の神奈川県警のパトカー。(1982年撮影)

クラウンパトカー(79年青森)_9PC
スカイラインGC110パトカー(79年青森)_9PC

7D2_1666_9PC.jpg

スカGPC(1982年相模原)_9PC

コメントの投稿

非公開コメント

フリーエリア
プロフィール

edamame5622

Author:edamame5622
枝豆DIARYにようこそ!
写真は1963年に渋谷駅西口で撮った長野までの長距離バス「特急 信濃路」。当時は高速道路がなかったので、国道17号線を7時間ほどで走っていました。
この東急の旧塗装=大好きです!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR